会社概要

代表挨拶

株式会社DLS(Deaf Life Style:デフ・ライフ・スタイル)は、聴覚障がいを持つ3歳(聴覚特別支援学校幼稚部入学)小学1年生から高校3年生までを対象とした、障害児通所施設です。

福岡県立福岡聴覚特別支援学校の目の前に位置しており、授業が終われば直接来所することができます。

福岡市から指定を受けた放課後等デイサービスとして、平成24年にDLSを設立し、25年に放課後等デイサービススケッチブックを開所しました。

スケッチブックは「子供達の第三の居場所」である。また季節に応じたイベントの開催、ソーシャル・アカデミックスキルの修得をはじめ、IT・プログラミング学習も行っています。

DLSを立ち上げたのは、私に娘が生まれ、聴覚障がいが判明したことがきっかけです。

福岡市には聴覚特別支援学校がひとつしかなく、子供達が住む地域は分散しています。

通常の学校のような校庭開放もしていないため、授業が終われば、部活に所属していない子供達はそのまま家に帰るしかありません。この現状を、娘を持つ一人の親として打破したいと考え、設立に至りました。

娘は今もスケッチブックに通っています。友達と楽しく過ごすことができているそうで、とても嬉しく思います。

今後の展望としては、子供達の居場所を作るのみならず、より地域に根ざしたコミュニティとしての事業も展開していきたいと考えています。

障がい関係なく、地域の子供達や老若男女問わず集まり、触れあう機会を創造する──DLSは、そのようなコミュニティ作りを通し、さらなる地域活性化を目指して参ります。

沿革
平成24年12月 株式会社D.L.S設立
平成25年3月 放課後等デイサービス スケッチブック 開所
平成28年8月 放課後等デイサービス スケッチブック有田 開所
平成31年4月 児童発達支援 スケッチブック 荒江 開所

会社概要

名称 株式会社D.L.S
名称(ふりがな) かぶしきかいしゃでぃえるえす
事務所の所在地 福岡県福岡市早良区荒江3丁目32番14号
代表者の氏名 代表取締役 梶本 真佑
設立年月日 2012/12/05